ブログ・お知らせ

ガールズキックボクシングは無酸素運動も有酸素運動も出来る

2019年05月02日

体に必要な筋力をつけるためには、筋トレのような無酸素運動が必要です。

 

しっかりと筋力をつけることで、日頃の基礎代謝をあがります。

 

基礎代謝量があがると、運動しているときだけでなく、日常生活を送っているときのエネルギーの消費量が増えます。

 

一時的な減量ではなく、長期的に美しくあるためには、太りにくい体作りが重要です。

 

つまり、エネルギーを消費しやすい体質になることが必要です。

 

ガールズキックボクシングでパンチやキックを繰り出す力は、まさにこの無酸素運動にあたります。

 

脂肪を効率的に燃焼させるには、ウォーキングや水泳のような有酸素運動が大切です。

 

土浦市やつくば市でフィットネスクラブやスポーツジムなどでもエアロビクスなどの有酸素運動プログラムは人気です。

 

ガールズキックボクシングはステップのように常に足を動かしながら行ったり、大きく蹴り出す際に大きな呼吸を必要とするため、有酸素運動にもなります。

 

土浦市やつくば市でダイエットのときに有酸素運動だけを念入りに行う人がいますが、実はこれはあまりオススメ出来ません。

 

有酸素運動は、脂肪と同時に筋肉も落としてしまいます。

 

一時的に脂肪を落とすには効率が良いのですが、長期的に燃焼効率の良い体を作ることができません。

 

ガールズキックボクシングは、有酸素運動と無酸素運動をバランス良く取り入れることができる理想的な運動です。

毎月先着3名限定!体験と同時入会で、グローブをプレゼント!
毎月先着3名限定!体験と同時入会で、グローブをプレゼント!